トップページ > なぜ巻き爪になる?

なぜ巻き爪になる?

名古屋市西区にあるHappinessは、ご希望のデザインはもちろん、安心の定額制ネイルメニューもあり、キッズルームも完備で子連れのお客様も大歓迎の隠れ家的ネイルサロンです。ジェルネイルだけではなくフットケアも行っており、巻き爪のケアにも力を入れております。巻き爪は日々の生活に支障をきたす恐れがありますので、早急に対処することが大切です。

巻き爪になる原因

g_10_01

巻き爪の原因は、靴のサイズが関係しています。締めつけの強い靴は爪を圧迫するため、巻き爪になりやすくなります。

特に、女性はハイヒールなどかかとが高くつま先が細い靴を履く機会が多いでしょう。ハイヒールは、通常よりも足の指や爪に負担が大きくなるため、長時間履き続けることで巻き爪を招いてしまうのです。

また、爪の切り方も巻き爪を引き起こす原因です。特に爪の両端を切りすぎて深爪になると歩く度に爪が肉に食い込むようになり、痛くなってしまいます。

巻き爪の影響

g_10_02

巻き爪は、軽度の場合は気づかないことも多く、放置して重症化するケースが多々あります。

巻き爪を放置することで徐々に痛みが増し、痛みをかばったような歩き方になります。それによって体の重心が崩れて筋肉バランスが悪くなるため、結果的に健康状態にも大きく影響してきます。

また、爪が食い込んで出血すると、出血した箇所から細菌が侵入して感染症を引き起こすこともあります。そうならないためにも、巻き爪の兆候が現れた際は注意が必要です。

巻き爪予防するためには?

巻き爪を防ぐには、靴選びや爪の切り方が重要です。靴を選ぶ際には、なるべく締めつけの弱いものを選び、ハイヒールは履く時間を短くすることがポイントです。爪を切る際は、白い部分のフリーエッジを少し残して切ることをおすすめします。フリーエッジに沿って切ると両端が食い込みやすくなるので、足の爪はできるだけまっすぐ切るようにすると良いでしょう。

巻き爪を防ぐには、ネイルサロンでのケアもおすすめです。ネイルサロンであれば、爪に関する専門知識を持ったプロが対応してくれますので、爪に関する悩みも相談しやすいでしょう。

料金が安いのか相場なのか、ネイルサロンの料金システムがよく分からなくて利用しにくいと感じる方は、定額制メニューがあるサロンを選ぶと安心です。フリーペーパーやネットの口コミなどを活用してお気に入りのサロンを探してみてはいかがでしょうか。

Happinessでは、定額制のメニューもあり、安心してジェルネイルをお楽しみいただけます。巻き爪やチビ爪、折れ爪といった爪に関するお悩みがある方もご相談をお待ちしております。名古屋市西区でネイルサロンをお探しの際は、ぜひHappinessへお越しください。