トップページ > ジェルネイルを長持ちさせるために

ジェルネイルを長持ちさせるために

最近では、相場よりも安価なサロン、カラーやデザインのバリエーションが多いサロン、ドリンクやリラクゼーションなどジェルネイルの際のサービスが充実しているサロンなど様々なネイルサロンがあり、それぞれお気に入りのサロンがあることでしょう。

g_06_01

ジェルネイルを施した際、少しでも長く楽しみたいとお考えの方は多いと思います。

そこで、ジェルネイルを長持ちさせるコツをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

トップコートの活用

ジェルネイルを長持ちさせるためのコツとして、まずトップコートを活用することが挙げられます。ジェルネイルは時間が経つことにより、徐々に自爪から浮い てくることがあります。浮きや剥がれを防ぐためにも、一週間に一度など定期的にトップコートを塗ることをおすすめします。

ジェルをコーティングして浮きを防ぐことができるだけではなく、紫外線やタバコの煙などによる変色を防ぐことにも繋がります。また、ツヤも蘇るため長く美しい状態を維持することができます。

爪に負担をかけない

g_06_02

爪に負担をかけないということも大切です。日常生活の中で手を使うことを避けることはできませんが、手を使う際に爪に負担をかけるとジェルが剥がれる原因になる場合もあります。

例えば、缶ジュースのプルタブを開ける際に爪を使って開けると、爪が欠けたりストーンやパーツなどが取れたりすることがあります。

ジェルの浮きや剥がれに繋がることもあるので、家事やドアの開閉など、日常生活の何気ない動作で爪に負担をかけないように気をつけることがポイントです。

こまめな保湿ケア

ジェルネイルの施術後は、こまめに保湿ケアを行うようにしましょう。爪が乾燥することによってジェルと爪の密着率が低下し、取れてしまうことも少なくありません。

また、爪自体の健康にも関わってきますので、健康的な爪を維持するためにも保湿ケアを行うことが大切です。爪や爪の周りにはネイルオイルを、手や指にはハンドクリームを活用することで、肌と爪の健康を維持することに繋がります。

名古屋でネイルサロンをお探しの際は、Happinessへお越しください。名古屋市西区にある隠れ家的ネイルサロンで、単色やグラデーション、マーブルといった様々なカラーやデザインをお楽しみいただけます。

ハンドジェル、フットジェルともに爪のオシャレを楽しむ際は、Happinessにお任せください。料金やメニューなど、疑問やご質問がある方はお気軽にお問い合わせください。